エンゲージリングについて詳しくご紹介します!

このサイトでは、「エンゲージリングとは何か」や「婚約指輪と結婚指輪との違いについて」や「シンプルな婚約指輪の選び方」まで幅広くご紹介しています。
プロポーズされて、これからどのような指輪を購入しようか迷っている人たちに向けたコラムになっています。
婚約指輪は高価な品物ですが、結婚指輪と重ね付けできるものを選べば一生使える大切なアクセサリーになります。
これからご紹介することを参考に、素敵な指輪を選びましょう。

エンゲージリングとは

エンゲージリングとは エンゲージリングとは婚約指輪のことで、男性が一生愛し続けることを誓う気持ちが込められたものです。
これから結婚することを誓い、婚約した証として贈られます。
プロポーズの際に男性から渡されるケースもあれば、女性の好みのエンゲージリングを一緒に選びに行くケースもあります。
結婚指輪は、結婚の証として二人共つける指輪です。
婚約指輪との明確な違いは、婚約指輪は結婚前に男性から女性に贈られるものであるのに対して、結婚指輪は結婚したときにお互いがつけるものなので、どちらが購入するかという決まりがないことです。
シンプルな婚約指輪の選び方は、大きめのダイヤが一つ真ん中にあるものがよいでしょう。
何十年と使うものなので、リング部分はプラチナが適しています。
なぜなら、プラチナは変色変質せず永遠に輝きを保つ特徴を持っているからです。

エンゲージリングの相場と選ぶポイントについて

エンゲージリングの相場と選ぶポイントについて エンゲージリングを購入する前に、相場を調べるのが上手な選び方のこつです。
エンゲージリングは、男性の収入の3か月分と言われる事がありますが、実際に購入される商品は20万円代から30万円台が多いのが特徴になります。
エンゲージリンを購入する価格帯は、年齢によりやや異なり20代は20万円程度が多く、30代から40代はもう少し高額な商品を選ぶ傾向があるのが特徴です。
エンゲージリングには相場がありますが、お相手の年収が高いと高額な商品をおくる傾向があります。
ハイブランドだと100万円程度する物もありますが、一般的なエンゲージリングは高くても50万円程度見ておくと平均的な物もしくはそれ以上の商品が購入出来るのです。
多くのカップルが40万円程度以下から、エンゲージリングを購入してるので、これを目安にすると安心して予算を組む事が可能になります。
ブランドにこだわらなければ十分に相場内で記念に残るリングが購入できるので、複数の店舗そしてダイヤの質をいくつか参考にするとこの予算内になる可能性が高いです。
収入の三か月分にこだわらず、年代や収入からこの商品を探すのがお互いに納得出来る上手な選び方のポイントになります。

おすすめの婚約指輪情報サイト

新潟 エンゲージリング

新着情報

◎2020/12/4

マリッジリングとの違い
の情報を更新しました。

◎2020/10/15

サイト公開しました

「リング 選ぶ」
に関連するツイート
Twitter